1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大和ミュージアム-其の一



LENS□EF-S 18-55mm F3.5-5.6 USM



06z122.jpg

LENS□SIGMA 70-300mmF4-5.6 MACRO SUPER Ⅱ

広島の呉にある「大和ミュージアム」に行ってきました。
行く前には映画「男たちの大和」でしっかりと予習をして・・(笑)

kohchan's 25hoursのkohchanさんも以前言われてましたが、
1/10スケールの立派な大和の模型が大きな窓をバックにしているため
露出が難しい!(汗

午前中に来れば少しはいいのかな?写真を撮る人みんなが感じてるはず。
できれば向きを反対にしてもらいたいんだけど、
展示場に入ってすぐ目に入る大和が「後ろ向き」ってのも問題なんでしょうね・・








スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

top↑

comment

やはりそぉでしたか(^_^;)
自分もそのドラマを見て胸が熱くなり
涙を流しながら見ていました・・・

→魔王

一枚目の潜水艦は一人乗りの人間魚雷「回天」です。
夏にTBSであったドラマ「僕たちの戦争」もこの船ではなかったでしょうか?
http://www.tbs.co.jp/boku-sensou/

展示場にも大和で最後の出向前に家族にあてた
乗組員の遺書などが沢山あり、胸が熱くなりました。

→Shu

こんにちは。
そうですね、僕もOPENしたときから
いつか行きたいと思ってました。

展示場には大和だけではなく色々な戦艦や潜水艦、
戦闘機の展示もあり戦争の悲惨さが伝わってきました。

→こーちゃん

こちらこそご無沙汰です。(笑)
そちらのBlogを勝手に紹介しましてスミマセン^_^;

露出難しかったですねぇ。
僕も何枚も撮影した中の一枚です。。

広島に行かれていたのですか?
戦艦大和幼い頃に模型を結構作りましたね。
やはり10分の一スケールはこのカットを
見ても迫力ありますね。
片道の燃料だけを積んで・・・と思うと
とっても軽い気持ちで眺める事が出来ないと
思います。
一枚目のこれは潜水艦なんですかね
もしかして一人乗り用の・・・

ご無沙汰してます (^^ゞ
ここ、いつか行ってみたいと思ってるんですけどね。
かっこいいなぁと思う反面、祖国のために
命をかけた先人達の心を思うと、気が引き締まる
気がしますね。

ご無沙汰しております。
また以前のように眺めるだけになってまして、ごめんなさい。
大和ミュージアム行かれたのですね、拙ブログもご紹介下さって恐縮です(^^;)

やはり背後の窓と日の位置が気になりますよね。
大和が後ろ向きでも困るし、いっそのこと入り口を反対側にするってのはどうなんでしょうね。
露出、haruさんでも難しいですか?
でも2枚目はばっちり決まってますよ、さすがです。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

haru

  • Author:haru
  • 茅ケ崎在住です
    CAMERA:CANON EOS 40D
        Nikon COOLPIX7700

    Instagram: http://web.stagram.com/n/andoh331/
     

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問履歴

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。