091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出発



LENS□SIGMA 70-300mmF4-5.6 MACRO SUPER Ⅱ

昨日の続き
僕の考える構図のセオリーとは、

1、被写体の位置をどこにするか考える。
  一般に被写体を真ん中に持ってくる「日の丸構図」は敬遠される。
  黄金比を頭に入れ安定した構図になるよう被写体を配置する。

2、背景にも気を配る。
  被写体だけに眼をやらずその奥に移るものにも気を配りベストなアングルを探す。
  たとえマクロのような完全にボケた背景でも色合いなどで写真の雰囲気が変わるので気をつける。

3、水平、垂直を意識する。
  水平線や、ビルの垂直のラインなどそうあるべきものが傾いていると非常に不恰好な写真になる。
  広角でパースペクティブの利いた写真の場合、どこを垂直にするか良く考えてカメラを構える。

4、上にあげた事にとらわれず、自分のスタイルを探してみる。
  日の丸構図や水平線を斜めにして奇抜な構図も面白い写真になる。


まだまだ他にも沢山あるのでしょうが、僕にはこの程度しか判りません。
これだけ偉そうなことを言っても、なかなかいい写真って撮れないですね。。難しい!






人気blogランキング←thank you click
banner2.gif
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

コメントの投稿

secret

top↑

comment

→魔王

ありがとうございます。
僕もデジタルである事をいことに何枚も撮影ししています。
フィルムであっても数枚は撮るべきなんでしょうけど、
デジタルだと緊張感が無いですね。
必撮入魂!が必要ですね。。

いいですねぇ

いいですねぇこの構図。
自分は結構撮る時はデジタルを良い事に
何枚も同じようなカットを撮ります。
で一番良いと思った感じのを(^_^;)
構図のとり方上手いと思いますよ。

→hayate

コメントありがとうごさいます。
旅行はどこに行かれるのですか?電車の旅ですか?
写真は本当に難しいですね。まだまだ勉強が必要です。。

いいな~

三月いっぱい忙しくてアップアップな日々を過ごしているので、今回の写真は本当に癒されます。
四月になったら旅に出るぞ~♪

講義、勉強になります。
カメラの扱い方で一生懸命なんで構図まであまり考えた事はありませんでした。
また、やってくださいね♪

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

プロフィール

haru

  • Author:haru
  • 茅ケ崎在住です
    CAMERA:CANON EOS 40D
        Nikon COOLPIX7700

    Instagram: http://web.stagram.com/n/andoh331/
     

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問履歴

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。