FC2ブログ
011234567891011121314151617181920212223242526272803

date :2006年02月14日

横浜税関



LENS□EF-S 18-55mm F3.5-5.6 USM

デジタル写真のレタッチはどこまで許されるのか?
今まで銀塩写真の世界では、フィルムのセレクト、レンズフィルターの使用、
現像時における焼きこみや覆い焼きなどで写真表現をしていたと思います。
(露出などはデジタルでも同じだと思いますが)
デジタル写真になるとフィルムは無くなり、その時々でカメラの設定を変え
色合いやコントラスト、感度までも自由に選ぶことが出来ます。
それをパソコン上でさらにレタッチしていくわけで‥

デジタルでは何でも出来ます。色合いからシャープネス、
合成なんてオチャノコサイサイ。

たとえば、デジタル写真をパソコンで見ると画像の中にゴミが写ってる。
コレを消すのはOK?
トーンカーブでコントラストの調整、レベル補正、アンシャープマスクは?
これらをマスクを使って適用したら?
最近PhotoShopで出来たレンズフィルターを使うのは?

彩度を上げたり、後でモノクロに変換するのは?
RAWで撮影し、後にゆっくりとパソコン上で補正するのはあり?

どうなんでしょうね?








人気blogランキング←thank you click
banner2.gif
スポンサーサイト



テーマ:【EOS Kiss】
ジャンル:写真

プロフィール

haru

  • Author:haru
  • 茅ケ崎在住です
    CAMERA:CANON EOS 40D
        Nikon COOLPIX7700

    Instagram: http://web.stagram.com/n/andoh331/
     

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問履歴

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク